2021年9月過去の情報

備えよ!!台風接近!?

9月の連休も終わり少し寂しさを感じております、神津島。

皆様はどのような夏を過ごされましたでしょうか?

秋は目前に来ていますが、台風16号の動向が気がかりです。

神津島でも台風の影響なのか、時より強風が吹き海は荒れてきております。

現時点(27日13時)の予報では、来月1日金曜日ごろに非常に強い勢力で伊豆諸島に接近し、進路によっては伊豆諸島を中心に東日本の太平洋側も大荒れとなるそうです。

神津島では台風が来るとなると、玄関や窓に木の差し板をはめて台風対策をします。

最近の家は雨戸を備えた家が多いのですが、古い家が多いこともあり今なお見かける風景です。

備えあれば憂いなし!!!

今後台風がどのような道筋を描くか分かりませんが、島嶼の人も本土の人も十分にお気を付けください。

黒根からの風景

黒根より.jpg

9月18日に開催を予定をしていました花火大会ですが、台風の接近による悪天のため9月19日に延期されました。

昨日は好天に恵まれ、無事に第28回渚の花火大会が開催されました。

島で見る花火は、本土で見るものとは格別です。

今年は約700発の花火が神津島の夜空を彩り、島民・観光客で賑わいました。

約2,000人の観客が、同じ時間に同じ物を見上げるというのも素敵なことではないでしょうか。

今年も感動をありがとうございました。

来年の花火大会も楽しみにしております。

.

ここ数日になり、夜風が少し肌寒く感じるようになりました神津島。

夏が終わり、秋に変わろうとしていますね。少し寂しいです。

皆様、くれぐれも体調にはお気をつけくださいますようご自愛ください。

花火★.jpg

.

花火☆.jpg

東京諸島11島の日 テーマ「月」

毎月11日は東京諸島の11島の日、今月のテーマは「月」です。

月は満ち欠けによって毎日見え方が変わり、さまざまな形を楽しむことができます。

肉眼では見えない新月を基準として、次の新月までの経過日数を表すのが月齢です。

だいたい29.5日でひと回りします。

 

・新月

月齢0。この日に月が見えなくなるのは、地球から見て月と太陽が同じ方向に来るためです。

月に反射した太陽の光が地球に届かず、月の暗い部分が地球を向くので月が見えなくなります。

また、地球から見て太陽が月の裏側に入って一直線上に並ぶと起こるのが日食です。

 

・織月(せんげつ)

月齢2頃。繊維のように細く見える月、肉眼ではボヤケた感じに見えます。

観察できるのは、日没の前後1時間ほどの空がまだ明るい時間帯です。

・三日月

旧暦で毎月の第三日の夜に出る、右側だけ見えている時を三日月といいます。

 

・満月

月齢15頃。望月とも呼ばれ、最も美しい月とされています。

英語で「Full Moon」と呼ぶことから、この名前が付きました。

特に旧暦の8月15日に出る満月は、「中秋の名月」と呼ばれ今年は9月21日になります。

 

・有明月(ありあけづき)

月齢26頃。三日月と左右逆に見える月を有明月といいます。

 

これら以外にも異なる月の名前・見え方があります。

今夜はどのような綺麗な月が見られるでしょうか。

 

月1.JPG

ようこそ!海の世界へ!

地球の表面は70%が海でおおわれています。

これは陸地の2.4倍にもなります。

つまり、我々人間は30%の世界しか知らずに生きているということになります。

神津島では釣り・サーフィン・ダイビングなどマリンスポーツを楽しめますが、今回は「ダイビング」についてご紹介します。

黒潮に近い神津島は、魚影が濃く様々な魚たちが見られ、伊豆諸島の中でも屈指のダイビングスポットです。

砂が白いため海中がとても明るく、透明度も抜群です。

また海中地形のバリエーションが豊富で、一つの島でこれだけ楽しめる所もないはずです。

初心者の人は体験ダイビングから、本格的に始めようと考えてる人は、スクールオープンウォーター講習を受けるのもいいでしょう。

あなたがまだ知らない...神秘的な世界へ出かけてみてはいかがでしょうか?

ダイビング.JPG

クマノミ.JPG

ウミウシ.JPG

えび.JPG

このアーカイブについて

このページには、2021年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年8月です。

次のアーカイブは2021年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31