星空保護区看板

神津島村は、2020年12月1日星空保護区に認定されました。

この制度の内容について記された、星空保護区看板が設置されました。

星空保護区の認定には様々な条件があります。

・夜空が暗いこと

・屋外照明が※IDAの基準をクリアしていること

※IDA)国際ダークスカイ協会

・地域の理解、賛同

・光害教育や暗い夜空を体験できるプログラムやツアーの実施

特に※光害は多くの悪影響を及ぼす、環境問題です。

※光害)過剰または不適切な人口の光による公害

この看板は、前浜海岸・よたね広場に設置してあります。

探してみてくださいね。

星空保護区看板.jpg

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2021年3月19日 13:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「東京の有楽町駅前広場にて「東京宝島 神津島フェア2021」を開催いたします!(3/26、3/27)」です。

次のブログ記事は「ほうそう様にお参り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31