水平線の卵

あっという間に3月になりました。

冬の西風が落ち着き、徐々に気温も高くなり、過ごしやすい季節となりました神津島。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

一都三県の緊急事態宣言も延長され、我慢の日々が続いているかと思いますが、昨夕は散歩に出かけました。

この写真は昨夕に撮影した夕日なので、正確には「昨夕の神津島」ですね。

このブログでは何度も夕日を取り上げ記事にしておりますが、写真で見るより肉眼で見る方が圧倒的に美しいです。

夕日は毎日その顔色を変え、我々島民を楽しませてくれます。

自分が悩んでいる事もちっぽけに感じたり。

明日はどんな夕日になるかなぁ...

20210310.1.jpg

20210310.2.jpg

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2021年3月11日 08:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「長浜海岸(五色浜)」です。

次のブログ記事は「東京の有楽町駅前広場にて「東京宝島 神津島フェア2021」を開催いたします!(3/26、3/27)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31