夕暮れ散歩に出かけよう

今冬は西風が非常に強く、海も時化の日が続いております神津島。

しかし、昨日は風も少し弱まりましたので、夕暮れ散歩に出かけました。

ここは、村落より徒歩約30分のありま展望台です。

この十字架はおたあジュリアを偲び建てられました。

おたあジュリアは江戸時代のキリシタンで、徳川家康に反発し島流しとなりました。

大島・新島・神津島と流れ、この地でその生涯を終えたと言い伝えられています。

気づけば日没も長くなり、春の訪れが待ち遠しいです。

IMG_8719.jpg

IMG_8723.jpg

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2021年1月22日 09:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「穴場な観光地」です。

次のブログ記事は「陸の孤島」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31