絶景スポットで大海原を望む

多幸湾三浦港.jpeg

ここは黒曜石展望地

多幸湾三浦港を一望することできます。

右手に見える大石は丸島、左手に突き出て見えるのは砂糠山(黒曜石地層)です。

中央の桟橋にはさるびあ丸が着港しています。

現行の2代目さるびあ丸は6月6日に就航を終え、新造3代目さるびあ丸が6月25日より就航します。

2代目さるびあ丸が神津島に来るのも、残すところ数回となりました。

さるびあ丸.jpg

........................................................

◆おしらせ◆

神津島では、観光やお仕事でご来島を予定されている皆様に対し、『来島自粛要請』をお願いすることになりました。

来島自粛延長期間:令和2年4月7日から解除されるまでの間(解除を通知します)

神津島村HPトップページをご覧いただきますようお願い申し上げます。

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2020年5月17日 14:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「変わりゆく海の幸」です。

次のブログ記事は「水配神話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31