2020年1月過去の情報

星活をしよう!

雨の日が続いた神津島

今日は久しぶりに太陽が顔を覗かせ、気温も高く心地よい陽気です。

今夜は綺麗な星空が見えることでしょう☆

最近星に関して気になるニュースを目にしました。

冬を代表する星座オリオン座の左上の赤い星、「ベテルギウス」が昨年末から急に暗くなり、これまでの半分以下の明るさに、爆発するのではないかと話題になっています。

ベテルギウスは800万歳で、地球から700光年の距離にあり、現代の望遠鏡では表面の模様まで見れます。

明るさも常に変動しており、今回はいくつかの変動周期がたまたま重なって普通以上に暗くなったとか...

いずれにしても見れなくなる日がくるかもしれません。

ありま展望台.JPG

由緒正しき崇敬の神社

延喜式神名帳には

物忌奈命神と阿波命神は由緒正しく崇敬の高い神社として、

名神大社に指定されています。

元旦には多くの島民が「初詣」に訪れました。

〇物忌奈命神社

母神は阿波命神、父神は事代主神(静岡県三嶋大社)にあたる。

例大祭は毎年7月31日の宵宮祭から8月1日と2日に行われ、

子供神輿も繰り出し、年により神輿の渡御が行われます。

また、2日に行われる「かつお釣り神事」は

東京都の無形文化財に指定されています。

2020.1.1物忌奈命神社.jpg

〇阿波命神社

夫神は事代主神(静岡県三嶋大社)になる。

毎年4月15日には長浜祭りが行われ、多くの島民で賑わいます。

阿波命神が鎮座する長浜は、

五色浜と呼ばれ、

続日本後紀には古代の長浜が細かく描写されています。

2020.1.2阿波命神社.jpg

このアーカイブについて

このページには、2020年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年12月です。

次のアーカイブは2020年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29