[ 08.教育課 ] の最近の情報

令和元年度神津島村島外生徒受入事業(離島留学生受入事業)について

1. 神津島村島外生徒受入選考実施要項
2. 神津島村島外生徒受入選考提出様式
3. 志願書
4. 志願理由書(原稿用紙)



今年度の募集は終了しました。

下記資料をご覧ください。

201909_hantei.pdf

神津島村の特別支援教育について

詳しくは下記資料をご覧ください

201909_kyoiku.pdf

島しょの町村と東京都は、島しょ以外に在住する中学生が島しょの高校へ進学できる取組を進めています。

神津島村と東京都では、島しょ地域の高校で学ぶ魅力を感じていただくため、中学生島しょ体験ショートステイを実施します。

島しょに興味のある皆さん、この機会に島しょの高校への進学を具体的に検討してみませんか。

リーフレットはこちら(PDF)

神津島村史(年表)

神津島村史(年表)

chronology.pdf

神津こども歴史新聞

神津島学童クラブにて「神津こども歴史新聞」が発行されました。

今回は神津島の黒曜石の特集です!

神津こども歴史新聞(PDF)

 

10月6日(土)に東京都交響楽団メンバーによる

弦楽四重奏&ソプラノコンサートが開催されます。

 

モーツァルトから久石譲、ちびまるこちゃんまで幅広い年齢層に

お楽しみいただける内容となっております。

皆様、是非お越しください

 

【入場料無料】20181006神津島A4チラシ.pdf

【日時】10月6日(土)14時?

【場所】生きがい健康センター

しま小屋情報

しま小屋情報.docx 

 

 

しま小屋情報

 

 夏休みも終わり、放課後、しま小屋には児童たちが元気に集っています。

 読み(音読5分)・書き(漢字練習5分)・計算(10マスか100マス計算5分)や宿題を終えた後も自主的に勉強をする児童や、講師の先生に解らない部分を熱心に聞く児童もいます。

 また、読書にも積極的に取り組んでおり、しま小屋の後に本を借りて帰る児童も増えてきました!

 

神津島村教育委員会では

 「子どもの脳は鍛えれば鍛えるほど発達する」

「小さい頃の子育てによって将来が変わってくる」

「8歳から12歳位をゴールデン・エイジ(黄金の年齢)という。この時が一番伸びる。この時期が最重要」

 との考えから、下記のように小学生を対象に学校の授業がある日の月曜日から金曜日まで、しま小屋(学習する場)を開設しています。

どの子も基礎学力を身につけ、学校の授業にも意欲的に取り組み、更に学力を向上させていって欲しいと願っています。

 

 

 

場所   神津島村図書館

 

 

時間   午後2:30から午後4:30

     

    学年によって時間が異なります

 

内容   読み(音読5分)・書き(漢字練習5分)・計算(10マスか100マス計算5分)後の15分は宿題をします。

 

指導者  学習支援員3名 図書館スタッフ3名(学習支援補助員)

 

 学校の授業が終了後、カバンや筆記用具を持って、図書館に来ます。学習が終了したら、

    図書館で帰りの放送があるまで本を読むのもよし、帰宅するのもよいでしょう。

 また、習い事がある日はそちらに行ってください。

         毎日、学習することによって、確実に基礎学力は身についていきます。

 

神津島学生寮「しらすな寮」にも二学期が来ました。
夏季休業日中は、帰省すべき期間を除き、村内行事参加生徒及び講習や部活遠征のため残って練習している生徒それぞれが目的を持ちながら生活していました。
さて、「NO2」は7月に実施されました「島しょ体験ショートステイ」並びに8月実施のPTA主催の「高校生神輿」の様子を写真で紹介します。
 

下記PDFにて詳細をご覧ください!

「しらすな寮」からのお知らせ No.2.pdf

 

 

しま小屋(学習する場)の概要

神津島村教育委員会では

 

「子どもの脳は鍛えれば鍛えるほど発達する」

「小さい頃の子育てによって将来が変わってくる」

「8歳から12歳位をゴールデン・エイジ(黄金の年齢)という。この時が一番伸びる。この時期が最重要」

 

との考えから、下記のように小学生を対象に学校の授業がある日の月曜日から金曜日まで、しま小屋(学習する場)を開設しています。

どの子も基礎学力を身につけ、学校の授業にも意欲的に取り組み、更に学力を向上させていって欲しいと願っています。

 

                                                                                                記

 

 

場所   神津島村図書館

 

 

時間   午後2:30から午後4:30

     

    ※学年によって時間が異なります

 

内容   読み(音読5分)・書き(漢字練習5分)・計算(10マスか100マス計算5分)後の15分は宿題をします。

 

指導者  学習支援員3名 図書館スタッフ3名(学習支援補助員)

 

 学校の授業が終了後、カバンや筆記用具を持って、図書館に来ます。学習が終了したら、

    図書館で帰りの放送があるまで本を読むのもよし、帰宅するのもよいでしょう。

 また、習い事がある日はそちらに行ってください。

         毎日、学習することによって、確実に基礎学力は身についていきます。

 

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち08.教育課カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは07.保健医療課です。

次のカテゴリは09.温泉保養センターです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30