森林環境譲与税の使途について

 平成31(2019)年3月に「森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律」が成立し、これにより「森林環境税」及び「森林環境譲与税」が創設されました。

 「森林環境税」は、令和6(2024)年度から国税として1人年額1,000円を市町村が賦課徴収することとされており、「森林環境譲与税」は、令和元(2019)年度から譲与が開始され、市町村や都道府県に対して、私有林人口面積、林業就業者数及び人口による客観的な基準で按分して譲与されているところです。

 森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律第34条第3項の定めにより、神津島村の令和元年度森林環境譲与税の使途について、以下の添付ファイルのとおり公表いたします。

森林環境譲与税充当事業.pdf

このブログ記事について

このページは、企画財政課が2020年9月16日 09:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「広報こうづ令和2年9月号」です。

次のブログ記事は「神津島村診療所 看護師募集」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30