2018年4月過去の情報

神津島、春時雨

神津島、春時雨

朝からぐずついていた天気ですが、夕方となると雨がやみ、海も穏やかに。

30707363_1687430871350612_8756917358485831680_n.jpg


空が広がりました。

30729427_1687430868017279_1473750278808272896_n.jpg


島のあちこちに生えている、常緑樹達も花を咲かせています。

30738532_1687430568017309_5725995586654568448_n.jpg

トベラの花。

筆者的にはいい匂いがします。




30739634_1687430694683963_5213142788903796736_n.jpg

名前はわかりません。

こちらは筆者的には苦手な匂いでした。



そして、マツからも何かがひょっこり。

30739445_1687430484683984_570088631448895488_n.jpg


新緑、目立つ時期になってきました。

稔る、きぬさや

稔る、きぬさや

30623819_1681571705269862_474955071482757120_n.jpg

島の畑には、きぬさやの白い花がたくさん咲いています。

採っても採っても、どんどんつるを伸ばし、花を咲かせ、

続々とたくさんの実をつけています。

30656736_1681570951936604_4951422011759919104_n.jpg


以前、きぬさやは神津島の主要な換金農作物でした。


30624771_1681571831936516_198619916494962688_n.jpg


食卓に、きぬさやが並び始めている神津島です。

春のいたずら

春のいたずら

29683732_1674665122627187_7269414886453542912_n.jpg

天気予報では、1日中曇りの予報でしたが、

午前中は意外にもしっかりした雨が降りました。

雨に踊らされた方も少なくはないのではないでしょうか?


気温も少しさがり、春の繊細さを感じる1日となりました。

 

29694457_1674665129293853_8668625818861174784_n.jpg

 

前浜の北端、「ながさわ」。

このあたりは岩が多い所です。

いつもは茶色の岩が、緑色になるのも、春のいたずらでしょうか。

色々な春の訪れ。

色々な春の訪れ。

本日は、はまゆう保育園の入園式が行われました。

島のかわいい子供たちが名前を呼ばれ元気よく返事をし、賑やかな入園式になりました。


満開とお伝えしましたが、場所や種類によっては、葉桜となっている樹木もあります。

KKN_4372.JPG


そして、つつじも咲き始めました。


KKN_4379.JPG

KKN_4375.JPG


さらには、4月2日より高速ジェット船が東京神津島間に就航するダイヤとなり、

久しぶりに、テノールな汽笛が島に響き渡りました。

KKN_4324.JPG


それは、春の訪れ、これから始まる夏季シーズンを知らせます。

KKN_4305.JPG

KKN_4328.JPG
「大漁」

平成30年度、颯爽と走りはじめました。

photo100.jpg

さくらが満開です。

さくらが満開です。

KKN_4221.JPG

強い西風も吹かなくなり、暖かい日が続く神津島です。

季節は冬から春へ。

各所に植えられた桜は満開となりました。
 

KKN_4252.JPG

息吹く明日葉。たらの芽。

そして、それらを採りに人々は野山に出かけ、

食卓にも春は訪れます。

KKN_4250.JPG

別れの季節がひと段落。

今度は、出会いの季節がやってきます。


そんな、年度初めの神津島。

どことなかく、そわそわがやがや賑やかです。