前浜に作業船がいました。

前浜に作業船がいました。

KKN_4762.JPG

夏の日差しも落ち着き、だいぶ秋を感じられるようになってきた神津島です。

海の家も9月19日で営業終了となり、
賑やかだった前浜もだいぶ静かになりました。

と思ったら、9月26日、
前浜に見慣れない船が。
KKN_4764.JPG

東海汽船のさるびあ丸でも、
神新汽船のフェリーあぜりあでも、
貨物船でももない謎の船。



記憶をたどってみると、、、



似たような作業が以前も行われていました。
この写真は、2016年10月の様子です。
DSC_658111.JPG
この船は、海底ケーブル敷設船「すばる」



今回の謎の船の正体は、「すばる」から国内の仕事を任された、
2017年3月に竣工したばかりの海底ケーブル敷設船「きずな」でした。

KKN_4769.JPG

昨年、神津島まで繋がった光ケーブルは、
今年、北上し、式根島・新島へと伸びていくようです。