ふと見上げる夜空

ふと見上げる夜空

KKN_3560.JPG

集落からふらっと行ける「よたね広場」。

そこでは、星空観察が簡単に楽しめます。

月の満ち欠け、大気の湿度、雲の表情によって、
夜空が見せてくれる星達は常に変化していきます。

雲が多いなと思っていても、
一瞬だけぱぁーっと開けたり、
さっきまで見えた星座が雲に隠れてしまったら、
その日、二度と姿を現さなかったり・・・


夏。
星空を見にたくさんの人が、
ふらっとよたね広場を訪れてくれました。

いつもは暗いよたね広場に、
懐中電灯の光がちらほらと。

星空と人の駆け引きが行われ、
空の思いやりといたずらに一喜一憂。


目をそらした瞬間の流れ星。

飛行機を流れ星と間違えて。

じわじわ空を照らしてくるお月様。

夜空も星も一筋縄にはいきません。



神津島の星空観察は満天の星を見るだけでなく、

夜の風を感じ、

静かな村中散歩して、

流れる雲をただただ見つめたり、

勝手に自分の星座をつくってみたり、

一緒に見に行く人といつもとは違ったシュチュエーションを楽しんだり、

月の満ち欠けを不思議に思ったり。。。

夏なのに、深夜に昇る冬の星達に会いに行ってみたりと、

様々なエッセンスを持っています。


9月も半ば、

そろそろ、天の川さん、さようなら。

夜が来る頃には、水平線へと流れ去り、

その代わりに、
東の空からは冬のダイヤモンドが輝きはじめます。



夜空から季節の移り変わりを感じるなど、

星と寄り添った時間を日常的に過ごす神津島、

そんな夜空を見に行ってみませんか。