台風15号が近づいています

写真は、8月30日、昨日夕方の前浜です。

前浜の沖合に見える「恩馳島」がありますが、島の人はこの島の状況を見ながら

時化ているか、凪いでいるかを判断しています。

昨日の夕方の前浜は穏やかで凪いでいましたが、恩馳島は、既に小笠原近海にある台風

15号のうねりがあることが確認されました。

 

DSC05445.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC05448.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  現在、8月31日午前10時30分ですが、波浪警報が発令され、写真のように恩馳島は昨日の夕方から既に姿を変え、

東京からの定期船は大型船のみの就航となり、高速船欠航、下田からの定期船も欠航となってしまいました。

この様子ですと、明日から2.3日は船が来ないことが予想されます。

DSC05452.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 神津島の人は、朝と昼と夜のNHKの天気予報を見て、そして「恩馳島」を見ながら天気や海況を判断しています。

台風15号が、各地に被害を出さないことを祈るばかりです。