2017年4月過去の情報

神津沢に鯉のぼりが泳ぎ始めました。

 

ついこの前、桜が咲き春が来たと感じていたかと思えば、

日が伸びて、気温も上がり、季節が夏へ向かっている事を感じさせられます。

そんな暖かく気持ちのいい日!神津沢には色とりどりの鯉のぼりが泳いでいます。

image1.JPG

天上山をバックに撮影

image3.JPG

海をバックに写影

鯉のぼりは5月8日頃まで掲げられます。

 

 

レザーファンの改植

DSC_0074.JPG

 

レザーファンはシダの仲間で切り花の添え葉として花束に使われています。

神津島では本土に出荷されるために生産されており、主要な農産物のひとつです。

改植作業は5年に一度の頻度だそうです。これから青々としたレザーファンが育っていきます。

波力発電の実証試験が始まります

DSC_0058.JPG

 

波の力を使って電気を作る波力発電の実証試験が始まります。

先日、発電装置を海に浮かべる前に説明会が行われました。かなり大きいです。

神津島村ではすでに太陽光発電が導入され、自然エネルギーへの転換が始まっており

波力発電の実用化も期待されています。

第41回神津えびね展開催

4月8日(土)、9日(日)、生きがい健康センターにて「第41回神津えびね展」が開催され、

40鉢のコウズエビネランが出展されました。

DSC05121.JPGのサムネイル画像DSC05118.JPGのサムネイル画像

えびね展では、来場者の投票により上位3位までが表彰されます。

風格・・・葉の大きさが立派で、形の良いもの

 花  ・・・色彩が良く、花の数が多いもの

種類・・・珍しい種類と思われるもの

を基準に投票され、1位?3位に選ばれたエビネランがこちらです。

DSC05133.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1位                                                                                           DSC05137.JPG                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2位

DSC05138.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3位

DSC05140.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場いっぱいに広がったコウズエビネランの香りと、様々な花の色が来場者を楽しませてくれました。                           

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31