一陽来複

DSC_0425-1.JPG

 

今日は冬至ですが、中国では一陽来複(いちようらいふく)といって冬至を境に運が向いてくる

といわれているそうです。

神津島の日没時間は16時38分でした。明日から日が長くなっていきますね。

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2016年12月21日 16:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小春日和」です。

次のブログ記事は「新しい展望地」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31