御神輿、山車が村を練り歩きました。

平成28年8月1、2日 御神輿、山車が村を練り歩きました。

DSC_0918.jpg

物忌奈命神社例大祭が行われ、それに伴い御神輿と山車が村中を練り歩きました。

2日間に及ぶ行程で、
初日は、物忌奈命神社を出発し、船揚げ場で御神輿を清め、市場からのぼる道を通り、松工橋を渡り、小学校まで、
2日目は小学校を出発し、村中を進み、役場、信号を通り船揚げ場でお清め、その後、神社に戻りました。

DSC_1171.jpg

天上山を望む御神輿。


わっしょ、わっしょいの掛け声で進む御神輿ですが、
所々で「ヤンナァー!」や、「それー!」の掛け声とともに、
御神輿を上下に揺らす「揉み」、
御神輿を上に持ち上げる「させ」、
持ち上げたまま回転する「まわせ」がはじまり、
押し合い、引き合いが始まり、とても激しい練り歩きになっています。

DSC_1199.jpg


さらに特徴的なのが、水のかけ方。
消火栓、消火ホースから噴出される大量の水が神輿、担ぎ手、山車にかけられます。

もちろん、見物客などかかってしまうこともあります。

DSC_1374.JPG


見どころの一つが、船揚げ場でのお清め場面。

神輿を担いだまま、勢いよく海に入り、海水をバシャバシャと御神輿にかけます。
このシーンはとても迫力的です。

DSC_0986.jpg

DSC_1495.jpg

DSC_1514.jpg


物忌奈命神社例大祭の御神輿でした。
毎年8月1日、2日に行われます。

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2016年8月 3日 17:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お祭りが行われています。」です。

次のブログ記事は「神津島 渚の花火大会が行われました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31