幼児食育体験教室が行われました。

幼児食育体験教室が行われました。

dsDSC_7023.jpg

幼児食育体験教室による「芋の苗植え」が行われました。

この時期に芋の苗を畑に植えて、秋には収穫を行います。

芋の種類は、「紅あずま」と「あめりか芋」で、
収穫の際には、幼児によって色の違う2種類の芋が土から掘り出されることになります。


dsDSC_7014.jpg


午前10時に集合し、簡単な説明のあと、芋の苗が配られ、保護者の方と幼児が一緒に楽しく苗を植えていきました。


dsDSC_7019.jpg

dsDSC_7020.jpg



初めはこんな畑でしたが・・・

dsDSC_7013.jpg



このように!

dsDSC_7040.jpg

収穫の時が楽しみですね。

食育体験教室では芋を通じて、土いじり、植物を育てる、収穫する、収穫した芋を調理し食べるなど、
四季折々で色々な体験を行います。

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2016年6月13日 11:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ベンチ・テーブルが設置されました。」です。

次のブログ記事は「神津島ツーリングツアーが開催されました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30