長浜祭りが行われました。

平成28年4月18日(月) 長浜祭りが行われました。

dsDSC_2300.jpg

4月15日(金)に阿波命神社例大祭が行われました。
毎年4月15日に行われているもので、神津島の中では「長浜祭り」と呼ばれ親しまれています。

祭りと言うものの、現代的に思い浮かべる、神輿や出店が出たり、イベントが開催される祭りとは異なり、
村の代表者が参拝し、厳かな雰囲気の中執り行われる神事となっています。
以前は、お正月以上のお祝い事だったと伺っています。

なので、学校も授業があれば半日の授業となり、午後は家族友人みなで阿波命神社に参拝をします。


参拝の仕方の一部が少し神津島独特なので紹介いたします。

まず、神社の目の前の長浜海岸に行き、平たい石を見つけ、その上に海水で湿った砂を乗せます。
それをこぼさないようにし、参道途中にある鳥居の前まで持って行きます。

dsP4157553.jpg

鳥居に着いたら、鳥居の下に供えます。

dsP4157560.jpg

なぜこのような参拝の仕方なのかは不明ですが、
一説には、石は船に、砂は船員に見立てて、航海の安全を祈ったのだとか、
海水で手を清めるためだとか、きれいな石と砂でお供え物としたのだとか推測がでてきます。
もしかしたら、阿波命神社の旧蹟の時代に、玉石の石垣を修繕するために、平たい石と砂を持ち寄ったのかもしれません。

由緒はわかりませんが、このようなお参りが代々引き継がれています。


その後は、普通の神社の参拝と変わりません。
手水舎で体を清め、お賽銭を入れ、お祈りをします。

一般的に神社のお参りの際には、願い事をするとなっていますが、
他力本願のようなお願い、「試験に合格させてください」、「商売を繁盛させてください」などではなく、

「試験に合格できるよう勉強しますので見守っていてください」、
「商売を始めますので、繁盛できるよう見守ってください」のように、
自分の目標、これから行うことへの宣誓、良好な過程へのサポートをお願いするするのが本来のお祈りになります。

参拝に決められた仕方はなく信仰するかたの自由ですが、お賽銭、2礼2拍手1礼を行います。
2礼2拍手の後は、お祈りをしますが、その際、お祈りごとだけでなく自己紹介や挨拶を交えます。

筆者の長浜祭りでお祈りは、

「阿波咩命(あわひめのみこと)様こんにちは。
私は東京都神津島○○○番地の中村です。
いつも神津島を見守っていただきありがとうございます。
阿波命神社のさらなるご開運ををお祈りします。
さて、私は地域おこし協力隊をしておりまして、
地域活性化に取り組んでおります。
その取り組みが順調に進むよう、よろしくお願いいたします。」 とお祈り行いました。

ただ、願い事を祈るだけでなく、
このように住所、氏名や感謝の言葉を交えると神様にお祈りが届きやすくなる気がしますね。


さて、長浜祭りでは、10時30分ころより神事が始まりました。
まずは、体を清めます。1杯目で手を、2杯目で口に水を含み、体の中を清めます。

dsDSC_2265.jpg



その後は、縄の張られた結界のような所でお祓い。

dsDSC_2281.jpg


お祓いが済むと、本殿の前へ移動し、神棚の扉が開けられ、お供え、参拝します。
神棚の扉が開けられる時の禰宜さんの「よぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・・」という掛け声が境内に響き、
神様へお供えをするときには、太鼓が一定の間隔で「ドォーーーーーン・・・・、ドォーーーーーン・・・」とならされ、
厳かな雰囲気が高まりました。

dsDSC_2289.jpg


神事が終わると、境内で直会(なおらい)が開かれ、
食事をとりつつ、神社奉賛会の表彰や神津島の各団体代表者の紹介がされました。

平成27年までは、境内にござを広げての直会だったのですが、
今年からテントを張りテーブルにイス、という形になりました。

ござを敷いての直会の様子は、2007年の記事ですがこちらから見ることができます。
http://kouzujinja.blog70.fc2.com/blog-entry-33.html

dsDSC_2307.jpg


このようにして長浜祭りが行われました。
この日は、海岸の様々なところでバーベキューしている方や磯で遊ぶ子を見ることができました。


参集殿に、昔の写真がありましたので、紹介します
dsDSC_2334.jpg


神津島の伝統、文化を大切にしていきましょう!

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2016年4月18日 09:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「森田の牛留」です。

次のブログ記事は「高圧発電車のお披露目会が行われました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31