11月30日(月)

恩馳島(おんばせじま)と夕日

DSC_2914.JPG

2,3日前の時化も収まり凪ました。
そして、夕日がきれいな時期が続いていますね。

前浜の沖に浮かぶ、無人島。

恩馳島。
この島の存在で夕焼けがさらに映えて見えます。

ちなみに、「おっぱし」とも呼ばれます。

恩馳島には恩馳神社があり、年に1回、恩馳祭りも行われています。
しかし、最近は上陸するのが難しくなっており、神津島にある末社にて、
お祭りを執り行うこともあるのだとか。

時代の流れとはいえ、色々考えてしまいますね。


神津島は「地名」で、神津島村は「自治体名」です。
そして、その神津島村に恩馳島が含まれています。
恩馳島は神津島村の一部なのです。

他にも、数カ所、神津島村に所属する無人島、磯があるのですが、
みなさま、ご存じでしょうか??
 

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2015年11月30日 17:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月27日(金) 焼山のガラスハウス」です。

次のブログ記事は「12月1日(火) ・神津小学校で学習発表会が行われました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31