2月20日(金)

 昨日、「東京都内6次産業化説明会in神津島」が開催されました。

六次産業とは、

  農業や水産業などの第一次産業が食品加工・流通販売にも業務展開している経営形態を表す、

  農業経済学者の今村奈良臣氏が提唱した造語。また、このような経営の多角化を6次産業化と呼びます。

 農林漁業者の6次産業化についての説明や、和菓子司の飯塚庄三郎氏と元菓子司の鈴木孝侑氏による

神津島のパッションフルーツを使った和菓子作りの講習会、その試食による意見交換会が行われました。

DSC00039.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00044.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00072.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00081.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00126.JPG

 

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2015年2月20日 13:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2月16日(月)」です。

次のブログ記事は「2月24日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31