募集するにあたって
神津島村は一島・一村・一集落の村で、漁業を中心として観光・農業により暮らしてまいりました。 しかし、少子高齢化が進行、人口減少により村の活力が低下してきました。 そこで、神津島村では今回漁業(漁業協同組合)の業務をサポートをしていただける方を募集いたします。
募集する地域おこし協力隊の種類
「魚業振興関連活動」
 漁業協同組合市場でのサポート
 定置網漁のサポート(実際に定置網漁に出ます。)
 その他 直売所のサポート等。
応募資格
●年齢 20歳〜45歳まで
●性別 男女問わず (但し、市場、定置網共に体力が必要です)
●免許資格 普通自動車運転免許を習得していること
※マニュアル車の運転が想定されているため、MTが望ましい。
応募条件
(1)3 大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)にお住まいの者で、かつ、委嘱の時点で住所を神津島村の活動拠点に移すことができる方。

(2)心身ともに健康で、過疎地域の活性化に意欲があり、地域住民と積極的なコミュニケー ションが図れ、生活を楽しめる方。

(3)地域おこし協力隊としての活動期間終了後も神津島に定住し、就業・起業しようとする意欲を持つ方。

(4)パソコンの操作(Excel・Word)ができる方。

(5)活動中に島が気に入ったら住んでみたいと思う方。
求める人材
●自ら考え行動できる方
●コミュニケーション力・交渉力・判断力がある方
●責任感強く、業務を最後までやり遂げる意思のある方
●チャレンジ精神・好奇心の旺盛な方
受付期間
 平成29年9月1日から平成29年10月31日(当日消印有効)
 ※応募状況により変更となることがあります。

 活動開始日は平成3041日となります。(3月末に来島し、41日より活動開始)
提出書類
@履歴書
A応募用紙 
B住民票の抄本
C活動目標レポート(1テーマにつき、1,000 文字以内、A4 用紙で書式は自由)
 
 T、全活動共通のレポートテーマ
    「地域おこし協力隊として神津島村で活動する意気込み」

 U、活動の種類ごとのレポートテーマ
     漁業振興関連活動「島の魅力と漁業のあり方」

※提出された書類は、返却できません。
※応募用紙はこちらからダウンロードしてください。応募用紙(PDF) 応募用紙(XLS)
※レポートテーマは全活動共通と活動テーマの二種類を提出して下さい。
提出場所
神津島村役場まで直接持参いただくか、次に指定する宛先まで郵送してください。

自宅電話番号、携帯電話番号、メールアドレスを必ず記載し提出してください。
(個人情報については厳正に管理し、本事業の連絡以外には使用しません。)


【郵送時の宛先】

 〒100−0601
 東京都神津島村904番地
 神津島村役場 地域おこし協力隊採用係 宛
選考方法
(1)第1次選考 「書類選考」
応募書類が届き次第、提出書類による選考の上、結果を応募者全員に文書で通知します。

(2)第2次選考 「面接等」
第1次選考合格者を対象に、神津島村役場(又は都内)において面接等試験を行います。
詳細な日時・内容は第1次選考結果を通知する際にお知らせします。年内(12月頃)面接予定
勤務場所
 神津島村内の指定する場所(主に漁業協同組合)
業務活動内容
○ 漁業振興関連活動  
1. 市場作業サポート
   漁協市場での鮮魚仕分け等。
2. 定置網漁のサポート
   定置網漁の網上げ作業、出荷作業補助。  
3. 未利用魚PR
   直売所(よっちゃーれセンター)での作業サポート  
4. 神津島農業協同組合への協力  
5. 応募時の提出レポートの実践  
6. その他村長が必要とする事項  

※ 週3日マンパワー提供を行い残りの2日は活動日(独立に向けて漁業関連の自主活動)    (週休2日)
雇用形態及び期間
神津島村地域おこし協力隊員として神津島村が委嘱します。
期間は平成30年4月1日(応相談)から1年間とし、1年毎に延長が可能ですが、最長3年間とします。
 【報酬額】    180,000円/月 
 【勤務態様】  日又は時間を単位としない勤務
 【有給休暇】  年間20日 (30年中は14日)
 【特別休暇】  神津島村非常勤一般職員の任用及び勤務条件等に関する要綱による
 【勤務時間】  午前8時30分〜午後5時15分まで(7.5時間、活動日を含む週5日)
           但し、
           市場、定置網漁等は海上模様や漁獲量により早朝勤務となることもあるため、
           週3日のマンパワー提供の枠内で調整または7.5h/日を超える超過勤務分については
           別途賃金支給(双方協議の上決定)            
給与・賃金等
 月額180,000円  ※社会保険・雇用保険等加入
休日・休暇
神津島村職員の勤務時間、休日、休暇等に関する条例に準じる(原則として週 5 日勤務)
その他、特別休暇あり
住居
 借家(一人住まい)家賃は村が負担します。(食費は個人負担。)
 ※転居に係る費用、生活備品、光熱水費、通信費は個人負担となります。
活動に関する経費
  活動に係る燃料、作業用備品、消耗品等の経費は、協議の上必要に応じて予算の範囲内で村が負担します。
問い合わせ先
〒100-0601 東京都神津島村 904 番地 神津島村役場
(企画財政課 鈴木 )

TEL (04992)8−0011
FAX (04992)8−1242
メールアドレス: suzuki_tatsuya[at]vill.kouzushima.tokyo.jp 
           ※[at]をアットマークに変更してください。