平成26年度離島漁業再生支援交付金による取組概要

神津島の周辺海域は黒潮に恵まれ貴重な漁場を有しているが、最近では漁獲高の減少や漁価の低迷、更には漁業者の減少や高齢化が進み、漁業の衰退が懸念される状況にある。また、かつては豊かであった周辺の藻場は、磯焼けなどの被害が急速に広がり、漁場環境の悪化も懸念される状況にある。そのため、未利用魚の活用等を通じた漁業及び集落の活性化や、藻場の改善等を通じた漁場環境を改善するために、離島交付金による漁業再生活動に取り組むこととした。

26年度取組概要.pdf

このブログ記事について

このページは、産業観光課が2015年6月30日 13:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「平成26年度離島漁業再生支援交付金による取組概要」です。

次のブログ記事は「ふるさと納税について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30